ケーキハウス・アン ケーキハウス・夢の季(福岡・北九州)

アンのこだわり

ケーキ職人の想い

私の実家は和菓子屋で、毎日毎日、朝早くから家のそばにある工場で父と母はお菓子を作っていました。
時折、できたてのお菓子をもらって頬張りながら、父の作る菓子がおいしさく子供心に世界で1番とさえ思っていました。
いまでも、ハッキリとあの頃の美味しかった記憶がよみがえり私の大切な思い出として残っています。
私も、父が作ったお菓子たちのように、自分が作ったお菓子を通して一人でも多くの方の人生の一部に、思い出として残るようなそんなお菓子を作っていこう!!
そんな思いを胸に抱いて、楠木の並木溢れる香椎参道にお店を始めました。
お客様からおいしい!!
そんな言葉をいただきたくて…
私達が作ったお菓子が、お客様の大切なひと時に、ほんの少しでも幸せを提供できたとしたら、これ以上の喜び幸せはございません。
今までも、これからも、お客様のおいしい笑顔のために お客様のために、一つ一つのお菓子を真心こめて作り続けてまいります。
お菓子を通して、こうして皆様にご縁いただけたことを心より感謝申し上げます。

有限会社ケーキハウス・アン
代表取締役 松永健一

  • ケーキハウス・アン オフィシャルサイト
  • ケーキハウス・アン 宅配サイト